マレーネの交渉セミナー ご参加ありがとうございました!

昨日、雨の日曜日に開催されたマレーネの交渉セミナーは大盛況でした!

ご参加くださったみなさま、お疲れさまでした〜!

マレーネからも、とても楽しいセミナーになったとお礼の言葉が届いています。

自身のFacebookでも会場での写真をシェアしたいと。

 

講演は通訳付きとはいえ、英語だったのに、全員が真剣に話に耳を傾けて聞いている姿は本当に素敵で、

日本の女性はスゴい!って思いました。

午後のワークショップは、

最初に2人でペアになり、「自分がやって欲しいと思っていることを相手に伝え」、

相手は、「NO!」と言い続ける。という体験ワークから始まりました。

NO!と言われ続けているのに、会場は笑いが絶えず!

楽しいワークショップはあっという間でした。

 

NO! が言えない女性が多いけれど、

交渉はまず、NO!と言うところから始まるのですね。

 

まずは、NOって言ってみるために、皆さんもちゃぶ台返しをしてみましょう〜!

そこからYESが見つかります!

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

ちゃぶ台返し大作戦!@11/28

ちゃぶ台返し大作戦!

〜自分らしく生きられる社会を作るために皆で声に出していくための作戦会議〜

を11/28に開催いたします。

【日時】 2015年11月28日 10:00 – 12:00

【場所】 小伝馬町

 

詳細はこちら:

https://www.facebook.com/events/1520976321547942/

 


ちゃぶ台返し女子アクションは、

日本女性のおかれている環境や、
期待されてる役割を変えたいと思う女性達と、
分らしく生きられる社会を目指し、
自分の問題が個別事情ではなく女性共通の問題であることに気付き、
「声を出していいんだ!」という実感を得ることにより仲間を集め、
今の女性の声を代表する組織を立ち上げることを目指します。

2016年2月28日に東京駅の前で女性を取り巻く問題
ARTなどで見える形にして、
それをひっくり返す「大ちゃぶ台返し」をします。

コアチームを中心に、
3つのチームを立ち上げ、
2/28の大ちゃぶ台返しとその先に向けて動いていきます。
3つのチームとは?
1)対話を通じて繋がる:
女性それぞれが抱える問題を共有し、それが個別事情ではなく共通の問題であることを認識する対話の場(例:ちゃぶ台を囲んで語り合う)
2)女性を取り巻く問題を学ぶ:
女性にまつわる社会問題を学び、政策提言につなげる活動(例:学びの場作り、提言作り)
3)勇気を与えるアクション:
女性に勇気を与えるようなアクションで、声を上げていいんだ、という希望を多くの女性たちに与える(例:ちゃぶ台返し!や、大規模アートなど)

どんなことをすれば、

日本女性のおかれている環境や、期待されてる役割が変って行くのか、
また、自分らしく生きられるようになるのか…
みなさんと意見を交わして、深めて行きたいです!

ちゃぶ台返し女子イベントに今まで参加していない方も、歓迎です!
ぜひお越しください!

*参加者は女性限定とさせて頂きます。

 

祝!Facebook 500いいね突破

みなさん、いいちゃぶ台、返してますか?(笑)

おかげさまで先週、

このページにいただいた「いいね」が500を超えました!!!

うれしいです!

そしてまだまだ、ちゃぶ台、返していきますよー!

 

みなさんも参加してくださいね!

 

ちゃぶ台返し女子アクションは、とってもポジティブです。

1)疑問に思っていること、我慢にしていることを「叫び」にして参加者同士で共有すると、共感が広がります。

2)ただ叫ぶだけでなく、現状を改善・打開するためのアクションも一緒に宣言するので、次の一歩を踏み出せます

3)なにより、ちゃぶ台をひっくり返すとスッキリします

4)そして、いつも「ちゃびー」は笑ってくれます。

 

あなたも、ちゃぶ台返し、一度参加してみてくださいね!

次回のイベント情報はこちら

ちゃぶ台を返そう!第5弾@人形町

女子の皆さん、ちゃぶ台をひっくり返して笑顔になろう!

第5弾を開催します!

詳細はこちら:

https://www.facebook.com/events/1641483122793457/

【日時】 11/28(土)13:30~16:30

【場所】 人形町カフェ

【住所】 中央区日本橋人形町2-1-9

【交通】 水天宮前7番出口1分。人形町1番出口3分

【会費】 500円 (場所代)

【持ち物】 筆記用具


「私も沢山やりたいことあるのに家の事、全て押し付けないで!!」
「家庭も仕事も大事にしたい!!」
「まわりの目線を気にせず、意見を言いたい!!」
「女性はニコニコしていればいいだなんて!!」
(今までの参加者の叫びです)

【あなたが叫ぶことで、みんなが生きやすくなる!】

日本の社会は、自分の意見を気兼ねなく言える機会が少なく、

特に私たち女性は思いを「はっきりと声にできない」と感じる事が多いのではないでしょうか。

否定されるのが怖かったり、誰かの期待に応えようとしたりして、

上司や同僚、パートナー、時には自分に対してまでも、

言いたいことを飲み込んだりしていませんか?

 

それを繰り返すうちに、

自信を失い、声を出す方法と勇気を忘れてしまうかもしれません。


発起人である私たちも、思いを口にすることを怖いと思っています。

だから、「なぜ我慢してしまうのか」「どうすれば乗り越えられるか」について、たくさんの女性と語り合いたいのです。


実際に声を発する場を作ることで、

皆でバリアを突き破り

思いを声にすることへの恐怖心を取り除きたい。

 

その経験は、きっと女性が自分を大切にし、

自信をもって生きるきっかけになります。

 

そして女性に課せられている役割や負担について

女性自らが声を出すことが、

私たちが生きやすい社会を作ることに繋がります。

 

バリアを突き破るには、楽しい方法が一番!

それぞれの叫びたい声を見つけて、

みんなでちゃぶ台を返しながら叫ぼう!

周りに働きかける具体的な行動まで見つけていこう!というアクションです。


そして「ちゃぶ台返し女子アクション」は、叫んだだけでは終わりません!!

以下のように叫びを社会変化に繋げて行くアクションを目指しています。

 

Step 1  叫ぶ
定期的に開かれるアクションに参加して、我慢していること・声に出したいことを叫んで、ちゃぶ台を笑顔でひっくり返します!

Step 2  学ぶ
「自分らしく生きる」ことはどういうことかを様々な観点から一緒に考え、そのために役立つスキルを身につけることにより、自分自身、そしてコミュニティ全体のパワーアップをめざします。

Step 3  つながる
それぞれのちゃぶ台返しに参加した人同士をつなげることで、同じ思いを持つ人たちのコミュニティを作っていきます!ワークショップやイベントなどネットワーキングの場を設けて、より広く深くつながりシスターフッドを作っていきます。


【そして2016年3月3日ひな祭りの日に女性300人で大ちゃぶ台返しを行います。そこで「自分らしく生きたい女性」を実現・サポートする団体の立ち上げを宣言します!】


立ち上げた団体は、

社会において、女性が自由に自分らしく生きられる社会を作るため

「仕事も家族も両方大切にできる職場環境の実現」などを目指して

多くの女性と共に直接働きかけるアクションを取っていきます。

 

(5月5日のこどもの日は祝日ですが、

残念ながら女の子の節句は祝日ではないので、

実際は2月28日に催行します)

 

会場:人形町カフェ
住所:中央区日本橋人形町2-1-9
交通:水天宮前7番出口1分。人形町1番出口3分

会費: 500円 (場所代)
持ち物:筆記用具


プログラム案

13:30 Welcome! &他己紹介
13:50 「ちゃぶ台返し女子アクション」とは?
14:05 Joy Luck Club(映画)の一部分を観て、「なぜ我慢してしまうのか?」(4−5人のグループで対話)
14:35 休憩
14:45 「わたし、わたしたちの我慢していること?どう乗り越えられるか?」(4−5人のグループで対話)
15:30 1人ずつちゃぶ台返して叫ぶ!!
16:00 今後のアクションってどうしたいですか?
16:30 終了

 

https://www.facebook.com/events/1641483122793457/

ご参加お待ちしております!!

チラシをリニューアル!

ちゃびーです。

こんにちは!
改めて、ちゃぶ台返し女子のチラシを公開しま~す。
実は、Mail Addressを修正しました。

少しでも興味のある方はメールをくださいね。

 

セミナーには行けないけど・・っていうみんなの所にも、

ちゃびーは行くつもりだし、

ちゃぶ台返しアクションの色々な参加方法を考えてるところ。

こんなことしたい!っていう話があったら是非、聞かせてね!

マレーネ・リックスさん掲載記事

11月8日のイベントで講師を務めるマレーネ・リックスさん。

彼女を取材したPRESIDENT WOMAN のウェブページを見つけました!

写真が素敵ですね~。(もちろん内容も充実しています)


 

プレジデントウーマン/2015年7月7日号

交渉術の“神様”が教える、働く女性がもつべき「正しい野心」

http://woman.president.jp/articles/-/649

 

 

11/8講演 申し込み最終日です!

ちゃびーです。

11月8日の講演とワークショップの申し込みは、今日が最終日だよ。

まだPeatixでチケットを買っていない人は、

今日の日付が変わるまでに申し込んでね!

8日は、ちゃびーも会場にいくよ!


【チケット購入期限は11/4(水)です】

Facebookでの参加表明では申し込みになりません。

Peatix での購入手続きをお願いします。

「未定」の方も、ぜひ。

参加者から抽選で5名さまに、マレーネさんの著書(英語)をプレゼントします。

http://wnego.peatix.com

今日は戦略練る隊のミーティングでした!

間違い探し?

いくつ上下で違いがあるでしょう、笑?

 

 

今日は戦略練る隊のミーティング。

11/8 Women Negotiatingの詰めや、

2/28にどんなゴールを達成

したいか話し合いました(^O^)/

Women Negotiatingは明日まで申し込み可能です!

 

どうぞふるってご参加下さい!

申し込みはこちら: http://wnego.peatix.com

11/8講演参加で、Malene 著書を抽選で5名様に!

Malene 著書を抽選で5名様に!

講師マレーネ・リックスさんの著書「Women Negotiating」を、

参加者から抽選で5名様にプレゼントできることになりました。

チケット購入済みの方はもちろん、

これから申し込みの方も抽選の対象です。

お友だちや知り合いもお誘いください。申し込みは4日までです。

Forside-Rix_3-2-lille

<内容紹介>

Women Negotiating – In the workplace and at home”

『女性が交渉するとき ―職場で、家庭で』

交渉とは何か。

なぜ、女性は交渉上手であると言えるのか。

マレーネは、本書のなかで、自らの交渉能力に対する女性たちの気づきを促し、どうしたらもっと交渉がうまくなれるかアドバイスしてくれます。

職場や家庭における交渉で、

実際に役立つ具体的なツールや練習も紹介しています。

11/8講演会 AERA編集長の浜田さんがいらっしゃいます!

<11/8 講演会 更新情報>
ニュース週刊誌「AERA」編集長の浜田敬子さんが、

第一部に参加されます!

AERAといえば、

10月10日発売号の夫婦家事バトル特集が話題になったばかり。

 

「夫よ!食器洗いぐらいでドヤ顔するな」という見出しに、

強く頷いてしまう方も多いのでは?(笑)

 

テーマが絞られたイベントに出掛けるメリットの一つは、

参加者同士の交流です。

機会を見て、浜田さんにも声をかけてみてください!